2013年01月18日

続・鼻血伝説

作業中、いろいろドラマを流してると、凄く作業効率が上がるドラマも
あれば、下がるドラマもある。面白すぎて画面ばっか見て下がるのもあれば
つまんなすぎて眠気を誘うのもあるわけですが、なかでも一番キツイのは

失速。

途中でつまんなくなるヤツ。まあしょうがねーや、じゃなく
つまんなくなってもったいない、もっとあそこをこうすれば
いや、ここでああすれば、と考え始めると物凄くストレスを感じるわけです。

現在同時進行で、ロボコンとキョーダインとアイゼンボーグと宇宙家族ロビンソンを
流してるんすが、アイゼンボーグの路線変更による失速ぶりはひどすぎる。

もともと何言ってるかよくわかんない話だったんすが、スタッフが
やっぱり恐竜は敵としてどうか、とか途中で思い始めてしまったらしく
いきなり恐竜がピンクレディーの歌で踊り狂ったりして、ちょっと怖かった。
途中でアステカイザーの曲で盛り上がるのも、ちょっと怖かった。

チマタの評判悪いけど見れば面白いのもあるので、偏見もたずに
いろいろ流してますが、最近失速して凄く残念だったのがフリンジ。

第3シーズンから歯車が狂い始め、もう何がなんだか。

せっかく面白そうだったのに、すごくもったいない。

でもどうにか最終第5シーズンに入り、ついに本国では無事最終話を
放送するということで予告ポスターが先日解禁になったわけですが




1301181.jpg

ものすごく植木等に似て見えますが

それは俺が植木等のいない2013年を寂しく思って合成しただけです。




じゃーなくって

1301182.jpg

このドラマは、回によって出来が違いすぎてました。
見たら面白かったのはすべて、演出、宝来忠昭回。



じゃーなくって、こんな感じ。

1301184.jpg

いやほんとに。これが本物のポスター。

監視者との全面戦争なのはいいんすが




こういう感じにしか見えねーだろ。

1301183.jpg

キンパク感足りねーんじゃねーのか、アメリカ人。
鼻血ススリ男に誰が期待するっつーの。
posted by サンダーロードスタイル at 02:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。